海に浮かぶ月のはしっこ

映画や文学作品、神話関連その他の事をおぼえがきしますよ

雑記/読書

【観光】英国一人旅 15 / プリムローズ・ヒル&ブルームズベリー広場 5月26日

7年勤めたグレーな会社を退職した私が初めて行った海外一人旅の文学聖地巡礼の記録、15記事目! 4日目の昼…となりました。 ●前回までのお話 パック旅行ツアーの丸一日自由行動の日。 13~14記事目では朝9時頃に『ジキル博士とハイド氏』に登場するリージェン…

【観光】英国一人旅 14 / ベイカー街221B シャーロック・ホームズ博物館 5月26日

7年勤めたグレーな会社を退職した私が初めて行った英国一人旅の記録、ついに14記事目となりました(/・ω・)/ 今記事で4日目の午前中を終わらせることが出来るでしょうか…!?●前回までのお話 旅は4日目…パック旅行ツアーの丸一日自由行動の日です。朝9時頃に…

【観光】英国一人旅 13 / リージェンツ・パーク 5月26日

黒に近いグレーな企業の社畜を辞め、自分の自信を得るために日本を飛び出し、生まれて初めての一人旅に出た記録。テーマは英文学聖地巡礼。…最初は5記事くらいで終わるかな~と思っていたのに、いつの間にやら13記事目です。半端ない(;^ω^) でもそれくらい情…

【映画】シネマコンサート『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』を体験してタイムカプセルを感じる。

2019年の年末に開催された『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』のシネマコンサート。シネマコンサートというジャンルも初めての体験だったので、ぼちぼち感想書こうかなと思います。 今日のサムネイルは"マッドサイエンティストの祖"のハリポタパロ。ジキ…

【日常】2020年を迎えて

あけましておめでとうございます(*'ω'*) 昨年はこのような辺鄙なブログに足を運んでいただきありがとうございます。今年も宜しくお願い致します。 <今週のお題「2020年の抱負」>ということで、それについても書こうかなと思います。

【雑記】私のオタク世界の話をしよう:イイネの数だけ好きなキャラを並べる

履歴書を書かなくてはならないというのに、どうにも気分が上がらないので「イイネの数だけ好きなキャラを並べる」というTwitterのタグに便乗してみた話。私は「池袋のオタク女子のお作法がわからないオタク女子」であり、オタク気質なのは間違いないのですが…

【観光】英国一人旅 10 / バートン・オン・ザ・ウォーター 5月25日

身辺が忙しくて間が空いてしまいましたが……気を取り直して続きを書こうと思います。 7年間の黒に近いグレー企業を退職した私は一度人生が終わったことにしようと思い、初めての一人旅へ。英語は喋れないけど添乗員付きツアーだしきっと大丈夫…!? 個人的な…

【読書】「ハイド氏の奇妙な犯罪」でパスティーシュを初体験する。

購入したのは結構前の話ですが研修先への移動時間や昼休みなどを利用してようやく読み終わったので感想が書けます(`・ω・´)+なんと『ジキル博士とハイド氏』と『四つの署名』のクロスオーバーパスティーシュ。翻訳でタイトルが挙げられているのを見て検索…

【観光/文学考察】英国一人旅 9 / 『ジキル博士とハイド氏』のソーホー:ソーホーが舞台に選ばれた理由を考察する・5月24日

パワハラで落ち込んだ自尊心を癒す為、転職活動前に訪れたイギリス一人旅。添乗員付きとはいえ、初めての一人旅…ならば推し英文学聖地巡礼をしようじゃないか!という事でフリータイムは聖地巡礼に全フリしてきました!旅行記2日目が終了したので(2日目だけ…

【観光】英国一人旅 8 / ソーホー・ナイトツアー(後編) 5月24日・午後編6

ブラック企業の社畜という自覚がなかった7年間。体調を崩し、ようやくブラックであると自覚をして仕事を辞め、生まれて初めて一人で海外へ…。 英語のさっぱりわからない、文学(をサブカル的に愛する)オタク女子のイギリス聖地巡礼の旅、ソーホー地区編その…

【観光】英国一人旅 7 / ソーホー・ナイトツアー(中編) 5月24日・午後編5

ブラック企業7年目の社畜、ようやく社畜を卒業! 人生を新しく始めるために飛び出した初めての一人旅はイギリスのロンドン。英語が話せない文学(をサブカル的に愛する)オタクの私の、少々暴走気味な英文学聖地巡礼の旅。さて、前回までのお話ですが… snow-…

【ゲーム:FGO/読書】自称・文学(をサブカル的に愛する)オタクのぼやき

旅行記が想像以上に大ボリュームになってしまい、収拾がつかなくなっていることもあり……。 たまには緩い話題でも書こうかなと思いまして。あんまり緩くない記事になってしまいましたが、「文学好きじゃなかったのに何で文学(をサブカル的に愛する)オタクに…

【観光】英国一人旅 6 / ソーホー・ナイトツアー(前編) 5月24日・午後編4

社畜の人生をリセットするために一旦日本から蒸発することにした初めての一人旅inイギリス。テーマは文学聖地巡礼(`・ω・´)+さて、前回までのお話ですが… snow-moonsea.hatenablog.jp 添乗員付きプランのプログラムに含まれているロンドン市内観光を終え、…

【観光】英国一人旅 5 / ロンドン散歩・コヴェントガーデンを目指して 5月24日・午後編3

人生をやり直すための、初1人日本脱出。 文学オタク(サブカル的に愛する的な意味で)である私、友人の勧めもあってロンドンで文学聖地巡礼をする事にしたのでありました。ようやく2日目の午後の中盤…です(苦笑さて、前回までのお話。 snow-moonsea.hatenab…

【観光】英国一人旅 4 / 忙しい人の為の大英博物館 5月24日・午後編2

人生をやり直すため、初めて1人で海外へ飛び、英文学聖地巡礼をすることにした私のなんか超長い旅行記。さて、前回までのお話… snow-moonsea.hatenablog.jpロンドン市内周遊ツアーの行程をこなし、ホテルで昼食にアフタヌーンティーを楽しみました。 これが…

【観光】英国一人旅 3 / 英国式アフタヌーンティー! 5月24日・午後編1

人生をリセットするための初めての文学聖地巡礼一人旅、二日目、午後編。 写真の枚数や書くことが多すぎて色々と滞っておりますが、出来るだけ細かい情報を残しておきたいのでぼちぼち進めていこうと思っています。さて、前回までのお話… snow-moonsea.haten…

【観光】英国一人旅 2 / ロンドン市内観光バスツアー 5月24日・午前編

人生をリセットするための初めての文学聖地巡礼一人旅、二日目…。5月末、20時になっても日の沈まない街、ロンドンで迎えた最初の朝。 長くなってしまったので前編です。

【観光】英国一人旅 1 / 旅立ち、そして20時でも日の沈まない世界へ 5月23日

私が一人旅をしようと思ったのは、黒に限りなく近いグレーの会社を辞め、そこから新しい人生を歩むためのターニングポイントにするため…そして 英文学聖地巡礼をするためだ!!!!それこそめっちゃくちゃに準備を重ね、いよいよ訪れた出国の日。…早かったよ…

【観光】英国一人旅 0 / 準備~前日の、そわそわ 5月22日

私が一人旅をしようと思ったのは、黒に限りなく近いグレーの会社を辞め、そこから新しい人生を歩むためのターニングポイントにするため…でした。古代ギリシャ好きとしてはそれをあえて「カタバシス(冥界下り)」と呼びたい。冥界へ降りる行為は死そのもので…

観光予定メモ フランケンシュタインとテムズ川クルーズ編

ロンドンに流れるテムズ川。 アサシンクリードシンジケートでテムズ川をと思った時はその底の見えない茶色い濁った水に「きっ、汚…!!」と思ったものです。 でも主人公姉弟は、町の平和を守り任務を遂行するためなら躊躇なの川に飛び込んで見せる……アサシン…

観光予定メモ ブループラークとジョンミルトン先生のお墓参り編

計画を練る時に知ったのですが文学旅と一言で言っても色々とやる方法はあるようで、私はどうするか迷いましたね。結局私は物語に登場する場所を実際に訪れることにしたのですが、やり方としては「ブループラーク」などの記念碑を追いかける方法もあるそうで…

【イラスト/パロディ】ヘンリー・ジキルと謎のプリンス の奇妙な事件 〜 ホグワーツ魔法学校のマッドサイエンティスト2

ユニバーサルスタジオジャパンでのハリポタ熱の余韻パート2。英文学繋がりでヘンリー・ジキルおじさんをホグワーツに入れました(╹◡╹)…でも50歳のアラフィフをホグワーツに入れるのもあれなので、年齢をちょっといじりました。35年くらい。そういう遊びです…

【イラスト/パロディ】ヴィクター・フランケンシュタインと賢者の石:或いは現代のプロメテウス 〜 ホグワーツ魔法学校のマッドサイエンティスト1

ユニバーサルスタジオジャパンでのハリポタ熱が収まらなかったので、「英文学繋がりでヴィクターくんをホグワーツに入れたらどうか」という遊びをしてみました(*・ω・*)

【雑記】黒に限りなく近いグレーの会社で「目が覚める」チャンスは逃してはいけないのだと思う

会社を辞めました。…いや、ようやく、辞められました。 最後は鎮痛剤と抗鬱剤を服用しながら「嫌だ嫌だ」と言いながら出社していました。 目が覚めてから、客観的に見られるようになって「いやそれおかしい」と言う事が段々とわかってくるようになったからで…

【雑記】ペーパーブランクス グレゴール・ザムザ 〜文房具沼へようこそ

何気無い事から始まった卓上旅行。 最初は行くつもりもなかったのにだんだん行く気になってきて、行くつもりでプランを立て始めるにつけ、仕入れた情報をメモするノートの必要性を感じ始めた私であった(・Д・)そしてお洒落で可愛いノートが欲しいと友人にこ…

【読書】本を買う事は知識を買う事。図書館は知識を保存・提供する機関。

先日は珍しく図書館に行って、図書館で一日過ごしてしまいました。別段、私は図書館に好んで行くような人ではないのですけれど、図書館の存在意義については敬意も抱いているし、久々に行くと「やっぱりいいなぁ」と思ったりする。とはいえ、インターネット…

【卓上旅行 4】フランケンシュタインのイギリス紀行(ルートマップ付き)

「プランを立てて行った気になるだけじゃなく、本当に行ってみようじゃないか!」と思い立ったその後。 好きな作品のゆかりの地を訪れる事にしてみたけどゆかりの地ってなんだろう?目的地はイギリス。 とすれば、『フランケンシュタイン:或いは現代のプロ…

【卓上旅行 3】先日コンセプトカフェ行ったけど海外にもあるんだなぁ…という話

カプコンバーがモンハン酒場にクラスチェンジして久しい今日この頃。ハンターではない私は「大好きなカプコンバーがなくなった…(´;ω;`)」と嘆いております。 www.paselaresorts.com埼玉のカプコンカフェは残っている…とはいえ、常時好きな作品のメニューが…

【卓上旅行 2】もしも海外へ一人旅に出るのなら、どこの国で何をしたい?

私、卓上旅行が今一番の娯楽です。 でも多分この卓上旅行、きっと私は数か月後に現実のものとするでしょう…いや、そうしなければならないのです、自己肯定力向上のために!(*‘ω‘ *) …という目的意識がつき始めました。目まぐるしく過ぎていく日々に、なかな…

【読書/ゲーム:FGO】原典と派生作品の関係:原典は君のご先祖様!

スマホゲーのFGOのバレンタインイベントが終わったのでちょっと一息ついております(>_さて、「派生キャラクターにとってモデルとなった原典はどういう立場として考えればいいのか」という少々ややこしい話をしようかなと思います。説明の素材としてFGOを扱っ…