海に浮かぶ月のはしっこ

映画や文学作品、神話関連その他の事をおぼえがきしますよ

【観光】一泊二日大阪旅(後編) / ユニバーサル・スタジオ・ジャパン&大阪城

前編アップから時間が開いてしまいましたが…
後編です。

ユニバーサルスタジオジャパンその後と、大阪城の写真です(*^^)



夕食時になった頃、ハリー・ポッターのエリアのレストランへ。作中にも登場した「三本の箒」です。

メニューを見て、「うん…?」と思ったのが、「フィッシュ&チップス」と「シェパーズパイ」の文字。

イギリス旅行を控えている私の感想としては「あっ地球の歩き方で見たやつ……」

ようするにこのお店、「コンセプトレストラン」というよりは「イギリス料理の店」です。勿論、作中で登場した架空のノンアルコールドリンク「バタービール」も注文できるのですけれど。

私が注文したのは「糖蜜タルト ラズベリークロテッドクリーム添え」「アイスコーヒー」「オニオンとジャガイモのスープ」。

ユニバーサルスタジオジャパン3度目の友人曰く「バタービールは滅茶苦茶に甘い」ということだったので、彼女から一口もらう事にして糖蜜タルトにチャレンジする事にしたのです。

糖蜜タルトはハリーの大好物と説明されていましたが……ググってみたら、伝統的なイギリス菓子で「トリークルタルト」というものらしい。

…実在するのか!(初めて知った)

味はザラメをかけたクイニーアマンのような…?

クロテッドクリーム、というのも何なのか分からなかったのですが、味は凄くバターが強い。調べたらイギリスでスコーン等につけて食べる濃厚なクリームの事らしい。美味しいけれど結構甘くてこってりしたタルト。

バタービールも味見させてもらったけど……うん、甘いもの×甘いドリンクの組み合わせにしなくて良かった(笑 ソフトドリンクというよりはデザートドリンクみたいなこってりした飲み物でした。

「オニオンとジャガイモのスープ」はシチューのような美味しさで糖蜜タルトが甘い分、しょっぱさでバランスが取れてよかったですね。


小説に登場する知らない食べ物を口にするってドキドキですがとても楽しい体験ですね(*^^)


三本の箒を出るとホグズミードはすっかり夜に。

期間限定のイベント「ホグワーツ・マジカル・セレブレーション」のイルミネーションをしっかり楽しみました!
www.usj.co.jp



夜は雨もすっかり止んでいたので諦めてかけていたパレードも観る事が出来ました。
「ユニバーサル・スペクタクル・ナイトパレード」
ハリー・ポッター御一行。



一作目の雰囲気なのだと思いますが印象深いシーンの数々が思い出されてとても良き。

それに続くのは恐らく、トランスフォーマー
残念ながら未視聴なのでネタがわからず…残念。

次はジュラシックパーク…かと思ったら、ジュラシック・ワールドの仕様になっていました!

ヴェロキラプトル四姉妹がいる!最高ですね!!


最後はミニオンたち。

ビッグベンがあり、ボブが王冠をもらっていることから「怪盗グルーの月泥棒」ではなく「ミニオンズ」がモチーフなんですね。

グルーさんもしっかりいます。



思い切り満喫したあと、お宿の「ザ パーク フロント ホテル アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」へ。
www.jalan.net
二人での宿泊でしたがオフシーズンということもあり、ワングレードアップで三人部屋に通されました(*^^)

ホテルのお部屋は使いやすかったですしコンセントもたくさんあったので充電器などの充電も十分出来ましたね。


ユニバーサルスタジオジャパンで浮かれまくった挙句、こんなお買い物を……。

トランク型ケース入りのクッキーセット、ホグワーツの寮指定マフラー、そして…杖……!

杖……マグル(人間)が持っていても仕方ないのに…!
このモデル、魔法の機能はついてないのでただのオシャレな木の棒……もとい、小道具のレプリカなんですけど。
でもずっと憧れていたアイテムを数十年越しに手に取って、当時はとても手が出る値段じゃなかったけど今は買おうと思ったら買える…と思ったら欲しくなっちゃうじゃないですか……!
ちなみに、モデルは推しキャラのリーマス・ルーピン先生を選びました。
ニュート・スキャマンダーも好きなんですが、ファンタスティック・ビーストシリーズのグッズはなかったんですよね。
f:id:snow_moonsea:20190110010546j:plain

寮指定マフラーについては、雨が降って滅茶苦茶寒かったこともあって、友人とお揃いのお土産を買おうと選んだものです。
自分の寮…という概念よりは「普段使いしても似合う色」で選んでしまったのですが、結果的にルーピン先生の寮の色、グリフィンドールの赤。友人は推しキャラであるルーナの寮の色、レイヴンクローの青。…ということで、どちらも推しキャラの色を選んでしまったというわけです。

ちなみに、ユニバーサルスタジオジャパンではキャストさんに滅茶苦茶話しかけられます。ユニバーサルっぽいグッズを身につけていなくても、挨拶ついでにやたらと服とか褒められます。…確率的には、ディズニーランドの10倍くらい。やばい。これが大阪クオリティ…???(なのか?)
寮指定マフラーを買ってよかったのは、お会計の時に「お連れ様と寮違うんですね~」と言われたのを筆頭に、ハリー・ポッターネタで話をされる確率が高くなり、「変に服やカバンを褒められるより恥ずかしくない」と思った事です(笑)

うーん、次回はユニバーサル版ヴィクターくんの息子さんのグッズでも身につけていけばいいのだろうか(グッズを手に入れるのが大変そうだけど)




翌日は新幹線の時間が早い事もあり、あまりゆっくりはしていられませんでしたが大阪城周辺を散歩しました。

前日の雨が嘘のようによく晴れていて、桜も満開。結果的にはよかったと思います。

駅周辺でのんびりとお土産や駅弁を選び、私はタコ焼きとタコ飯セットを選んで大阪を満喫……

そして関東に帰ってきました。


一泊二日で2日目は帰るのが早かったためあわただしかったですが、気持ちの切り替えという意味では有意義な旅が出来たと思います。
道頓堀も見る余裕がなかったので次はそちらも行ってみたいところですが、今後の事はこれから考えるとして今は出発一カ月を切ったイギリス旅行の事を考えようかと思います(*^_^*)